2018JMT-そもそものきっかけ

コラム, エルキャピタン, ホイットニー山

エルキャピタン ゾディアックのポーターレッジビバーク

「ジョンミューアトレイル? ふーん面白そうじゃん。」

2014年秋、僕たちはヨセミテ国立公園のエルキャピタンのゾディアック・ルートを登りました。
岩壁に吊ったポーターレッジでビバークをしながら登るビッグウォールクライミングで、5日間かけて完登しました。

その後、レンタカーで南カリフォルニア~ネバダ州~アリゾナ州へのクライミングトリップに出掛けました。

途中立ち寄ったローンパイン近くの岩場から見えた急峻な岩山がアメリカ本土の最高峰のマウントホイットニーでした。

ビショップの岩場 シャークフィンとマウントホイットニー

調べてみると、名前だけは知っていたジョンミューアトレイルの終点が、このマウントホイットニーで、数日前まで滞在していたヨセミテバレーがスタート地点だったのでした。

偶然とはいえ出来過ぎているので、軽い気持ちで「ふーん面白そうじゃん。その内歩いてみようか。」などと話していました。

その後立ち寄ったクライミングショップで、地図を購入したり、日本に帰ってからは加藤則芳さんの「ジョンミューアトレイルを行く」を読んだりしましたが、その時はなんとなく興味を持ち続けている程度でした。

「よしっ!ジョンミューアトレイルに行こう!」

僕らは自営業をしていますが、業種としては比較的ひまな時と忙しい時の差がある仕事です。
2018年の春はバタバタしてかなり忙しかったのですが、5月の連休前にふと気がつくとその後2ヶ月ほどぽっかりと仕事が無い時期が出来ていました。

こういう時こそ好きなことをやるチャンスだ!
仕事が途切れてどうしようか、なんてことは全く考えもしませんでした。

さて何をろうかと考えた時、ジョンミューアトレイルの事を思い出しました。
「よし、ジョンミューアトレイルに行こう!」

後先考えず直ぐに行動をおこすのが僕らの長所であり欠点でもあります。

こうして、僕らのジョンミューアトレイル計画はスタートしたのです。

コラム

Posted by 森の人