装備

コラム, 装備, 計画

ジョンミューアトレイルの計画作りで一番頭を悩ませるのは装備計画かもしれません。

ジョンミューアトレイルの装備

日本国内である程度登山を実践している人なら、テント泊の山行の時どんな装備を準備すれば良いかは判っているはずです。
また、サイトや本を調べれば、ジョンミューアトレイル特有の装備、例えばベアーキャニスターやトロウェル(Trowel:トイレの穴を掘る小さなショベル)、浄水器が必要な事も判ります。

でも実際に装備をリストアップする時には頭をひねってしまいます。

このザックの容量は充分だろうか?
このテントは重すぎないだろうか?
軽アイゼンは必要??
浄水器はどんなタイプが最適?
悩み出したらキリが有りません。

予算、重量、必要度、こういった全ての要素を全て考慮したうえで、必要最低限かつトレイル上で起こる全ての事に対処できる事。
出来るだけ予算をかけずに、最大の軽量化が図れる事。
を満たした装備をリストアップすべきです。

この章は、筆者のスルーハイク実体験によるジョンミューアトレイルの装備を解説します。

  • ベアキャニスター
  • 浄水器
  • トロウェル(Trowel):トイレ用の小さなショベル
  • IT関係の装備
  • コラム

    Posted by 森の人